出典:ニューアート

サメ革巻きのビリヤードキュー集めました|革選びの参考に

更新日:

耐久性、耐水性に優れているサメ革。

リザード革に比べるとまだまだマイナーだけど、ビリヤードキューの革巻き用としてもっと人気が出ても良いと思います。

とは言え、実際サメ革を巻いたらどんな感じになるかわからない人も多いと思います。

というわけでサメ革巻きのビリヤードキュー集めました。

革の巻き替えを検討中の方は参考にしてください。

この記事の内容

1.サメ革巻きのビリヤードキュー集めました

2.まとめ




1.サメ革巻きのビリヤードキュー集めました

サメ革巻きのビリヤードキューの実例を貼っています。

そもそもサメ革ってどんな革?って思う人は、最初にこちらの記事を読んでみてください。

サメ革ってどんな革?写真と動画で紹介

ぬブロが画像の使用許可をもらっているニューアートさんでは、13本のみ、色も黒しかありませんでしたが、サメ革を巻いたらこんな感じになるっていうのは伝わるかなと思います。

CCS-2400

中古カスタムキュー キース・アンディ #2400
出典:ニューアート

CCS-2138

インレイデザイン
出典:ニューアート

CCS-1773

リングデザイン
出典:ニューアート

CCS-2534

中古カスタムキュー ジェンセン #2534
出典:ニューアート

CCS-2603

中古カスタムキュー ダンディショウ #2603
出典:ニューアート

CCS-2258

カスタムキュー ディヴィニー #2258
出典:ニューアート

CCS-2690

中古カスタムキュー 早川工房 ブルーインパクト #2690
出典:ニューアート

CCS-2253

中古カスタムキュー 早川工房 #2253
出典:ニューアート

CCS-1818

リングデザイン
出典:ニューアート

CCS-1800

リングデザイン
出典:ニューアート

CCS-1627

リングデザイン&ベニヤ
出典:ニューアート

CCS-1620


出典:ニューアート

CCS-1401

バットスリーブ
出典:ニューアート

 

2.まとめ

いかがでしたか?

サメ革巻きはリザード革ほど人気はないので、数も少なめですが、逆に言えば、他の人とかぶりづらいのはメリットだと思います。耐久性も耐水性も高いですし、手汗が多くて悩んでいる人は一度ためしてみる価値があると思います。

この記事が革選びの参考になれば幸いです。

他にはこんな記事も書いていますので、良かったらあわせて読んでください。

リザード革巻きのビリヤードキュー130本集めました|革選びの参考に

象革巻きのビリヤードキュー集めました|革選びの参考に

-ビリヤード-革巻き

Copyright© ビリヤード道具のブログ|ぬブロ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.