ポリカーボネートを金づちで叩いた後

ポリカーボネートの座が割れる?|ケミカルクラックを検証

投稿日:

ポリカーボネートの座が割れるって聞いたことありますか?

瞬間接着剤などと化学反応を起こして割れたりするらしいんです。

この記事の内容

1.ポリカーボネートの座が割れる?
2.検証方法
3.検証結果
4.まとめ【短期的には問題ない、気がする】

ポリカーボネートの座、特にクリアの座って好んで付けてる人、付けたいなと思っている人、それなりにいますよね。

KAMUIのクリアにも標準装備されています。

でも割れるなんて知らずに、普通に液状の瞬間接着剤で接着しちゃっている人、多いんじゃないでしょうか?

試合中、ライバルとの熱いセットマッチの最中に座が割れたら悲劇ですね。もう他人事ではありません。

ポリカーボネートの座は本当に割れるのか、検証してみました。

 

1.ポリカーボネートの座が割れる?

話には聞いたことがあったんですが、最近まで何のことだかわかりませんでした。

しかし「ビリヤードタップ交換におすすめの接着剤はこれ!」の記事をまとめている時にわかったんです。

ロックタイトの注意書き

これはロックタイトという液状瞬間接着剤の注意書きです。ポリカーボネートが割れたり溶けたりするってはっきり書いてありますね。

で色々と調べてみたんですが、ポリカーボネートなどの樹脂やプラスチックが瞬間接着剤や薬品と化学反応を起こして割れたり溶けたりする現象をケミカルクラックと呼ぶみたいですね。

でさらに調べたところ、シアノアクリレートが主成分の液状瞬間接着剤(アロンアルファとか)の注意書きにはすべて同じことが書いてありました。

もし本当に割れるなら、ポリカーボネートの接着に液状の瞬間接着剤はNGってことになりますね。

 

2.検証方法

先日、「ポリカーボネートの座を自作【1枚4円】」で使った100均のスマホケースがポリカーボネート製なので、これに瞬間接着剤を塗ってみました。1つは切り落とした古いタップを接着しています。これを使って検証します。

ポリカーボネートに瞬間接着剤を塗布

 

3.検証結果

24時間経過後。瞬間接着剤が乾いて白くなっていますが、割れたり溶けたりというのは確認できません。

24時間後

 

裏面。水平出しがいい加減だったんで右側が割れているように見えますが、実際は割れてはいません。

ポリカーボネートにタップを接着した裏面

 

左が表面、右が裏面。こちらも割れたり溶けたりは確認できません。

ポリカーボネートに瞬間接着剤を塗布した24時間後

 

ここまでは予想通り。でも衝撃を与えたら簡単に割れちゃうんじゃないかと思い、翌朝、金づちで叩いてみました。

ポリカーボネートに瞬間接着剤を塗布して金づちで叩く

 

叩き続けること50回ぐらい、

ポリカーボネートは金づちで叩いた後

 

何ともありませんでした。傷がついただけです。ポリカーボネート強いっすね。

これ以上叩いて割っても、それはケミカルクラックでもなんでもなく、ただの破壊だと思ったんでやめました。

 

4.まとめ【短期的には問題ない、気がする】

よくよく調べてみると、ケミカルクラックというのは薬品が付いたからといってすぐに発生するものでもなく、経年使用である程度負荷がかかることで発生するようですね。

瞬間接着剤の注意書きにも「ヒビ割れたり、表面が溶けることがあります」って書いてますけど、こういうのは少しでも可能性があれば、あとでクレームにならないようにこうやって書きますからね。

金づちで叩くってなかなかの衝撃だと思うんですが、なんともなかったんで、短期的には問題ないんじゃないかなと思いました。なんとなくですが。

経年変化でどうなるかは不明です。

 

上で紹介した記事はこちらです。

ポリカーボネートの座を自作【1枚4円】

ビリヤードタップ交換におすすめの接着剤はこれ!

 

他にもこんな記事をまとめています。

ビリヤードのタップ交換【失敗しない手順まとめました】動画あり

以上です。

良かったらシェアしてください。

-ビリヤード-タップ・タップメンテナンス

Copyright© ぬブロ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.