デザインは無限|自由な発想で作るジョイントキャップホルダー

投稿日:

個性的なジョイントキャップホルダーを作りましたので、作り方など紹介します。

 

この記事の内容

1.ジョイントキャップホルダーはデザインが大事

2.デザインは無限|自由な発想で作るジョイントキャップホルダー

3.まとめ




1.ジョイントキャップホルダーはデザインが大事

皆さん、ジョイントキャップホルダーって使ってますか?

僕は以前は使ってましたが今は使ってません。なぜかって言うと、ジョイントキャップを付けたり外したりがめんどくさいからです。

だから気が付けばただのキーホルダーになってます。

でも穴が3つあいた定番のデザインってキーホルダーとしてはちょっといけてないですよね。

だったら、キーホルダーとしても付けておけるようなデザインのもののほうがいいなあって思って、これまでいくつか自作してきたんですけど、今回はさらに個性的なものを作ってみました。




2.デザインは無限|自由な発想で作るジョイントキャップホルダー

というわけで作り方など書いていきます。

(1) 試作

まずは試作です。

デザインはココペリがいいなって前から思っていました。ココペリってこういうやつです。フリー素材から拝借しました。

 

よくわかりませんが、笛を吹いている人のデザインで、インディアンジュエリーとかで人気みたいです。これはあくまで一例で、調べてみると色んなデザインがあります。

 

ところでジョイントキャップホルダーというのはこういう穴3つのものが一般的ですね。


出典:ニューアート

 

でも僕はどうもこの穴3つのデザインが好きになれず、こういうやつを過去に作ってました。

サメ革 ビリヤードジョイントキャップホルダー自作

 

でもどちらも結局穴3つ、見えないように隠しただけです。

 

だけど前から思ってたんですよね。これ穴じゃなくてもいいんじゃないの?って。

 

でココペリに話を戻しますが、僕が最初に考えたのはこのデザインです。ネットから拾った画像を参考に手書きしました。

 

これがどうやったらジョイントキャップホルダーになるかと言うと、下の画像のように◎をつけた3つの空間にジョイントキャップを固定する仕様です。

 

材料はこちら。

こういうファイルの表紙です。

ファイル

 

市販のジョイントキャップホルダーはたぶんもっとパリッとしたプラ板を使っていると思いますが、これは柔軟性があって、カッターなどで加工もしやすいです。

ジョイントキャップをぶら下げることだけを考えたら、強度的にも問題はないと思います。

かつ、厚みもけっこう薄いので、ユニロックやMEZZのUJでもはまります。

 

 

まずは試作なので簡単に作ってみました。

 

あくまで試作、てきとうにカットしたので、かなり雑、片足はつま先も切っちゃったりボロボロですが、ジョイントキャップはちゃんとホールドできました。

ただ、腹のところのスペースが広すぎてよれちゃうのと、横幅が広すぎてスマートじゃないという不満があり、本番ではそこを改善したものを作ることにしました。




(2) いよいよ本番

まずはデザインですが、試作版の反省点を活かし、これでいくことにしました。

 

こうやってプレートに紙を貼って、デザインナイフでカットする線をなぞってプレートに線を写します。ここではカットせずに線を写すだけです。

 

線を写したら、今度はこの線に沿ってデザインナイフで慎重にカットしていきます。途中で超めんどくさくなりますが、失敗したらやり直しなので焦らずゆっくりやります。

 

切り取り完了。

 

くりぬきも完了。

 

ここでいったんジョイントキャップをはめてみましたが、ちゃんとサイズは測ってあったので、無事に固定できました。

 

ここから仕上げ。断面のバリや毛羽立ちを細いやすりやデザインナイフできれいにします。目はポンチで打ち抜きました。

 

これだけだとちょっとさびしかったので、なんとなく背中に革で装飾をしてみました。

それと前から4番目の髪の部分にはキーホルダーを通す穴をあけたんですが、強度がちょっと不安。

 

というわけで髪にも革を貼って、ちょっとだけ強度アップ。4番目だけだと不自然なので、前から2番目も。全部貼るのはめんどくさかった笑

 

これでキーホルダーを付けたら完成。

 

さっそくキューケースに付けてみました。飾りの革はキューケースと同じミッスーリレザーなので、マッチしてますね。

 

ジョイントキャップも付けてみた。いい感じですね♪

 

ジョイントキャップに巻いてるのも同じ革です。

 

ちなみに使用感ですが、使い勝手は普通の穴3つのほうが良いですw

耐久性についても、ジョイントキャップを3組ぶら下げるくらいで切れたりする心配はありませんが、どこかに引っ掛けちゃったりしたら市販のものよりは千切れてなくなるリスクが高いと思います。

でも市販のやつのほうが頑丈で使いやすいなんていうのは作る前からわかりきってましたからね笑

そんなところは別に目指していないのでw

ただこういう変わったものを作りたかっただけです。そもそも僕、ジョイントキャップホルダー使わないですからね。

キーホルダーとしてキューケースにつけとくだけで満足です♪

「それなんですか?」って聞かれたら、「ジョイントキャップホルダーです」ってどや顔で答えようと思います。




3.まとめ

いかがでしたか。

実用性や耐久性は市販のものにはかなうはずもありませんが、個性的なジョイントキャップホルダーが欲しいという人には良いのではないでしょうか。

デザインは自由なので、自分で面白いデザインを考えて作るのも楽しいと思います。Twitter界隈で人気の猫とかも良さそうですね。

べつにガンダムでもワンピースでも何でも良いと思います。

多少根気はいるかもしれませんが、誰でも作れますので、良かったら自分でもやってみてください。

誰ともかぶらない自分だけのジョイントキャップホルダーができますよ。

 

以下、関連記事です。

ジョイントキャップホルダーの自作方法【デザイン重視】

エイ革とミッスーリレザーでジョイントキャップホルダーを作る

 

-ビリヤード-ジョイントキャップ・ホルダー
-

Copyright© ビリヤード道具のブログ|ぬブロ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.