出典:ニューアート

ジャンプ&ブレイクキューのスペック比較|人気3商品+α

更新日:

ジャンプ&ブレイクキューのスペック比較一覧をまとめました。

1本2役というところにばかり目がいって、案外スペックを気にせずに買ってしまう人もいるんじゃないかと思います。ジャンプ&ブレイクキューを買う前にぜひ読んでください。

この記事の内容

1.スペック比較をするジャンプ&ブレイクキュー

2.ジャンプ&ブレイクキューのスペック比較
-(1) デザインを比較
-(2) ブレイクスペックを比較
-(3) ジャンプスペックを比較

3.ジャンプ&ブレイクキューの個体差

4.まとめ

まだ「ジャンプ&ブレイクキューのメリットデメリット|おすすめも紹介」の記事を読んでいない方は、まずそちらを読むことをお勧めします。




1.スペック比較をするジャンプ&ブレイクキュー

今回スペックを比較するのは、アダム、MEZZ、プレデターの3種に加え、高コスパのEliteを加えた以下4種です。

商品名販売価格(税込)
アダム|AJB¥28,215~
MEZZ|デュアルフォース¥55,000~
プレデター|BK-Rush Plus(BK-Rush +)¥100,980~
Elite|ELBJ¥16,456~

デュアルフォースもかなり高いですが、BK-Rush Plus高すぎですよね!正直、ジャンプ&ブレイクキューにそこまでお金使うぐらいなら、少し休めのブレイクキューとジャンプキューを別々に買ったほうが、ブレイクもジャンプも高性能のキューを揃えられるんじゃないかと思います。

 

2.ジャンプ&ブレイクキューのスペック比較

(1) デザインを比較

いつも通り、まずはデザインを見ていきます。

アダム|AJB

AD-AJBN03
出典:ニューアート

ノーラップとリネンラップがあります。リネンラップをリングと同系色の革巻きにするとかっこ良さそうですね。

MEZZ|デュアルフォース

MIK-MZDFWK
出典:ニューアート

こちらはノーラップとスポーツラップがあります。シンプルでかっこいいですね。

プレデター|BK-Rush Plus

PRDBKRUSHBJNW
出典:ニューアート

こちらもノーラップとスポーツラップがあります。デザインはBK-Rushと全く同じですね。

Elite|ELBJ

 

これだけニューアートさんで扱っていないのでamazonの画像です。メープルとチェリーウッドのコントラストが良いですね。




(2) ブレイクスペックの比較

ここからスペックを比較していきますが、まずはブレイクキューとしてのスペック比較です。重さとバランスポイントは中古品で調べた平均値です。

ジャンプ&ブレイクキューのブレイクスペック比較

不明な部分が多かったり、BK-Rush Plusだけカーボンだったりで、比較できる部分が少ないですが、、

アダムのAJBはブレイクキューのMB-2と重さとバランスがほぼ同じ、BK-Rush PlusはBK-Rushと重さがほぼ同じです。これだけ見ると、それぞれMB-2、BK-Rushとあまり性能も変わらなそうに見えますね。ジャンプ&ブレイクキューと言いつつ、ブレイクキューとしての性能を優先したのかなと思います。まあブレイクのほうが使用頻度は高いですから、「いざとなったらジャンプもできるブレイクキュー」みたいな感じで作ってるんですかね。それならそれでありなのかなとは思います。

それと比較すると、デュアルフォースはパワーブレイク魁とは全然スペックが違います。最近のブレイクキューと比較するとシャフトも重めで、ジャンプ&ブレイクキューとしてブレイクもジャンプも高い性能を発揮できるよう、特殊なセッティングをしているのがわかります。

関連記事

ブレイクキューのスペック比較|人気ランキングトップ10+α

(3) ジャンプスペックの比較

次にジャンプキューとしてのスペック比較です。シャフトのスペックは上と同じなので、グレーにしています。

ジャンプ&ブレイクキューのジャンプスペック比較

各社の専用ジャンプキューと比較すると、どれもバットがめちゃくちゃ重いですね。BK-Rush Plusのジャンプバットなんかプレデターエアー2の倍の重さがあります。このへんがジャンプ&ブレイクキューって中途半端だなと思う部分です。BK-Rush Plusを買っても、BK-Rushとプレデターエアー2と同じことはできないでしょうからね。

関連記事

ジャンプキューのスペック比較|人気ランキングトップ10+α




3.ジャンプ&ブレイクキューの個体差

この記事で紹介した4商品のうち、Eliteを除く3商品について、中古品から調べた重さとバランスの個体差をこちらの記事にまとめました。自分好みの個体があるかはこちらで確認してください。

ジャンプ&ブレイクキューの重さとバランスの個体差

 

4.まとめ

いかがでしたか?

ジャンプ&ブレイクキューって、1本でブレイクもジャンプもこなせるってところにばかり目がいきがちですが、ブレイクスペック、ジャンプスペックそれぞれ比較してみると、デメリットも見えてくると思います。

スペックを見ずに新商品にとびついたりすると、お金と時間の無駄になると思いますよ。

道具選びに関しては、他にこんな記事も書いています。興味があればぜひ読んでください。

ジャンプ&ブレイクキューのメリットデメリット|おすすめも紹介

ブレイクキューのスペック比較|人気ランキングトップ10+α

ビリヤードジャンプキュー【失敗しない選び方】人気おすすめ3選

ビリヤードハイテクシャフトの見分け方と選び方|おすすめ人気7選

ビリヤードカーボンシャフトのスペック比較|見るべきポイント

ビリヤードタップ【性能の違いと選び方】おすすめも紹介

ビリヤードチョーク【色々あるけど何が違うの?】おすすめも紹介

以上です。良かったらシェアしてください。

-ビリヤード-キュー
-,

Copyright© ビリヤード道具のブログ|ぬブロ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.