中古ビリヤードシャフト購入時の注意点と販売店7選

更新日:

中古のビリヤードシャフトは安くて魅力的ですよね。
でも値段だけを見て買い物すると失敗するかもしれません。そうならないための注意点を解説します。
事前にこの記事を読んで、良い買い物をしてください。

この記事の内容

1.はじめに

2.中古ビリヤードシャフト購入のメリット・デメリット

3.中古ビリヤードシャフト購入時の注意点

4.中古ビリヤードシャフトの販売店7選

5.まとめ




1.はじめに

この記事では中古シャフトに限定してあれこれ解説していますが、中古ビリヤードキューに関しては、こちらの記事をご覧ください。

中古ビリヤードキュー購入時の注意点と販売店7選

 

2.中古ビリヤードシャフト購入のメリット・デメリット

まずは中古シャフト購入のメリット・デメリットを整理します。

(1) 中古シャフト購入のメリット

中古シャフトには以下のようなメリットがあります。

・安い
・廃版商品が買える
・適度にしまっている
・それ以上の反り曲がりが出にくい

安いというのは説明不要なので、それ以外について補足します。

廃版商品が買える

廃版商品が買えるのは中古ならではですね。アダムのバンブーシャフトやMEZZのDIシャフトは今は中古でしか手に入りません。

適度にしまっている

適度にしまっているというのはどういう状態かと言うと、前オーナーの使用期間にもよりますが、シャフトの木材の余計な水分が抜けて張りやコシが出てきた状態で打感も良くなります。シャフトも多少細くなります。この状態が好きか嫌いかは人によるかもしれませんが。

下の画像、どちらもアダムのVIシャフトですが、上がほぼ新品、下がかなり使い込まれてしまったシャフトです。明らかに下のほうが細いですね。

ほぼ新品のビリヤードシャフトとしまって痩せたシャフト

それ以上の反り曲がりが出にくい

これも使用期間によりますが、余計な水分が抜けた状態なので、現状よりも曲がる可能性が低いと思います。新品はどうなるかわからないところがありますよね。もちろん保管の仕方によるとは思います。

(2) 中古シャフト購入のデメリット

中古シャフトには以下のようなデメリットがあります。

・傷、汚れがある
・不具合があるものがある
・加工、改造されている場合がある

許容できるかどうかは程度によるとは思いますし、価格とのバランスですよね。詳しくは次の項で説明します。




3.中古ビリヤードシャフト購入時の注意点

注意点を以下にまとめました。

どこを気にするかは人それぞれだと思うので、自分が気になる項目について確認してください。

基本情報
・ジョイント種類
・重さ
傷、汚れ
・先角の傷、欠け、割れ
・木材の傷、へこみ
・リングの傷、欠け、金属の腐食
不具合
・反りの度合い(何mmぐらい上下するか)
・音鳴り有無
加工、改造
・ニス落としの程度
・テーパー変更の有無と内容
・先角の変更、カット
・M-SPEC加工(先端中空加工)

以下に補足します。

(1) 基本情報

ジョイント種類

ジョイントについては言われるまでもないと思いますが、同じジョイントでもパイロテッドとフラットフェースの違いがありますので、ちゃんと確認しましょう。

下の写真、左がラジアルでフラットフェース、右がMEZZのユナイテッドジョイントでパイロテッドです。パイロテッドはシャフト側のメスネジの金属が飛び出していて、バット側はそれを収納できるように溝があるのがわかりますね。

フラットフェースジョイントとパイロテッドジョイント

重さ

ビリヤード用品店ならちゃんと中古シャフトの重さを明記していますが、ヤフオクやメルカリは売り主が明記していないことがあります。

意外と気にしていない人が多いのですが、シャフトの重さは超重要です。

シャフトの重さでキューの振りやすさが変わるので、プレーのアベレージにもろに影響すると思います。詳しくは「ビリヤードシャフトの重さが大事な理由|個体差と調べ方も解説」の記事にまとめましたので、あわせて読んでみてください。

(2) 傷、汚れ

先角の傷、欠け、割れ

先角は自分ではなかなか交換できないので、先角の傷は要チェックですね。割れていたら交換必須だと思います。先角交換は¥6,000~¥7,000ぐらいするので、それも見込んだ値段になっているか確認しましょう。

木材の傷、へこみ

ここは正直あまり気にしてもきりがないかなとは思いますが、あまり大きいへこみがあると、ストロークの際に気になる人もいると思います。

リングの傷、欠け、金属の腐食

リングに傷や汚れがあってもプレーに支障はありませんが、気分的にいやですよね。

ちなみに金属の腐食というのはこういう状態です。これはシャフトではありませんが。

リングの金属腐食

まさに「腐食」という感じで見た目かなり最悪ですよね。

ちなみに僕はいずれキューをオーダーメイドしたいと思っているんですが、腐食が嫌なので絶対リングに金属は入れません。

 (3) 不具合

反りの度合い(何mmぐらい上下するか)

店頭購入時は見て確認すれば良いのですが、ネットで買う時は具体的に何mmぐらいシャフトが上下にバタつくのか確認しましょう。

参考までにこのあと紹介するビリヤード中古品販売のスパイダーの反りレベル4(5段階で2番目にひどい反り)はこれぐらいという動画がありましたので貼っておきます。50秒あたりから反りの度合いが見れます。

反りレベル4って聞いただけで候補から外してましたが、この程度なら大丈夫じゃんって思いませんでした?

ちなみに僕が自分で反り直しにチャレンジした様子をこちらの記事↓にまとめましたので、ぜひ読んでみてください。

ビリヤードシャフトの曲がりを直す!

音鳴り有無

音鳴りはだいたい先端部にあると思いますが、芯材が原因で中心あたりが音鳴りしたり、ジョイントが音鳴りしたりするのもあるかもしれません。

音だけならプレーには支障がないことがほとんどだと思うのですが、気になり出したら集中できなくなりますよね。

ちなみに僕の友達はキューを倒してしまって以降、VIシャフトの先端がカラカラと音鳴りしていました。何か折れたんですかね。

(4) 加工、改造

ニス落としの程度

多少のニス落としぐらいなら性能に影響はないと思います。ただハイテクシャフトのニス落としはメーカーも推奨していないと思うので、反りや曲がりの原因になる恐れがあります。

あとたまに1mmぐらい段差ができるまでニス落としされたものもあったりしますが、それはもはやテーパー変更ですね。

テーパー変更の有無と内容

テーパー変更とはシャフトの太さや形状が変わるぐらい削ってしまうことですが、あきらかに性能に影響します。たとえば、ヴァンテージシャフトなど太めのシャフトを細く削ってしまうと、トビは減りますが、パワーも落ちてしまいます。程度によってはもはや別物ですね。

面白い例があったので紹介します。こちら↓はニューアートさんで売っているカスタムキューのビル シックです。

CCS-2387


出典:ニューアート

どちらも純正のノーマルシャフトなんですが、上のシャフトはかなり細くテーパーを削っていますね。テーパーをいじっていない下のシャフトが111.1gなのに対し、上は83gしかありません。実際のところはわかりませんが、上のシャフトはかなり細いので、パワーが削られているかわりに、トビはかなり軽減されていると思います。キューも切れそうですね。ハイテクに近い感じなんじゃないかと思います。

テーパーと性能の関係について詳しくは「ビリヤードシャフトのテーパーとは|テーパーの違いで何が変わる?」の記事にまとめたので、興味があれば読んでみてください。

テーパーをいじってある中古品を見つけたら、どの部分をどれぐらい削ってあるのか確認しましょう。

先角の変更、カット

たまに先角が変更されたシャフトも見かけます。先角も性能に影響します。硬い先角はパワーが増しますが、トビも大きくなってしまいます。

また先角カットとは先角を短くすることですが、中古のノーマルシャフトで時々見かける改造です。そうすることで先角が軽くなるためトビが軽減されるんですね。

なお先角について詳しくは「ビリヤードの先角とは【種類と違いと選び方】」の記事にまとめましたので、興味のある人は読んでください。

M-SPEC加工(先端中空加工)

これも先角カット同様、ノーマルシャフトに対して施される改造ですが、シャフトの先端の芯の部分に穴を開けて中空構造にし、かつ先角も短くして軽くすることでトビを軽減しています。これはもはやノーマルシャフトではなく、ハイテクシャフトですね。

どれも自分に合った加工、改造であれば良いですが、元のシャフトの性能を期待していると買った後に後悔しますね。




4.中古ビリヤードシャフトの販売店7選

ここまで中古シャフトのメリット、デメリット、購入時の注意点を説明してきましたが、以下に中古シャフトの販売店をいくつか紹介します。

千葉県

イーアールスポーツ

HPhttps://www.er-sports.com/
住所千葉県千葉市美浜区高洲3-21-1
備考中古の取扱数は少なめ

ニューアート

HPhttps://www.newart.co.jp/
住所千葉県千葉市中央区松波4-20-9
備考取扱数はおそらく日本最多。検品もしっかりしていて、HPでの説明も詳しくとても親切。中古品でも安心できる。

 

東京都

セントラル

HPhttps://www.central-inc.jp/
住所東京都新宿区百人町1丁目17-5
備考商品情報は最低限なので、詳細は確認が必要

 

神奈川県

スパイダー

HPhttps://www.spidercue.com/
住所横浜市神奈川区西神奈川3-7-2
備考ビリヤード専門のリサイクルショップ。検品はしっかりしていて、商品説明も親切。年に数回のセールが安く買うチャンス。沖縄に支店あり(沖縄県那覇市与儀2-15-6)

 

大阪府

ショップキューズコム

HPhttp://www.shopcues.com/
住所大阪府摂津市三島3丁目4-8
備考特売品コーナーで時々販売される程度。テーパーの計測値も掲載されていて商品説明はかなり親切。

 

ネット通販

キューショップジャパン

HPhttps://www.cue-shop.jp/
備考中古品は相場よりかなり安く出るのですぐ売れてしまう。頻繁にチェックすべし。

オークション、フリマ

ヤフオク、メルカリ、ジモティー、ラクマなど色々ありますね。値付け、商品知識、親切さなど売り主によって全然違うので、上で説明した注意点に気を付けましょう。




5.まとめ

いかがでしたか。

中古品には問題点もありますが、安さ以外にもメリットも多いです。ここで説明した注意点を意識すれば、後悔しない良い買い物ができると思いますよ。この記事がその助けになれば幸いです。

ちなみに中古カスタムキューの購入を考えているなら、良かったらこちらの記事も読んでください。

中古カスタムキューの不具合|メーカーごとに調べてみた

その他、文中で紹介した記事はこちらです。あわせて読んでみてください。

ビリヤードシャフトの重さが大事な理由|個体差と調べ方も解説

ビリヤードシャフトのテーパーとは|テーパーの違いで何が変わる?

ビリヤードの先角とは【種類と違いと選び方】

ハイテクシャフト、カーボンシャフトを検討中の方はこちらも読んでください。

ビリヤードハイテクシャフトの見分け方と選び方|おすすめ人気7選

ビリヤードカーボンシャフトのスペック比較|見るべきポイント

 

以上です。よかったらシェアしてください。

-ビリヤード-シャフト・シャフトメンテナンス

Copyright© ビリヤード道具のブログ|ぬブロ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.