ぬブロ

ビリヤード道具の使い方、作り方、メンテナンス方法とか説明してくるおじさん

出典:ニューアート

【キューケース】タイプ別|〇〇なソフトケース12選

更新日:

ビリヤードのキューケース、色々なタイプのソフトケースを紹介します。キューケース選びの参考にしてください。

この記事の内容

1.【キューケース】ソフトケースのメリットデメリット
-(1) ソフトケースのメリット
-(2) ソフトケースのデメリット

2.【キューケース】タイプ別|〇〇なソフトケース12選
(1) 軽くてカジュアルなソフトケース5選
--スリーセカンズ
--ジェイフラワー|JF0024
--ジェイフラワー|JF6-BW
--ジョーポーパー|POVC-24
--斬|ZAN ATHLEISURE(ザン アスレジャー)

(2) 革のソフトケース2選
--インストローク|ISDR24
--ジョーポーパー|POLS-24

(3) デニムのソフトケース1選
--JBS|SB24

(4) リュックタイプのソフトケース3選
--スリーセカンズ
--Elite
--プレデター|ROAD 4x8 S

(5) コスパが良いソフトケース1選
--ノーブランド

3.まとめ




1.【キューケース】ソフトケースのメリットデメリット

(1) ソフトケースのメリット

僕は今は自作した超軽量ハードケースをメインで使っていますが、市販品を使うなら断然ソフトケースです。僕が思うソフトケースのメリット、それはこんなところです。

・軽い
・収納力が高い

少し補足します。

軽い

軽いというのはもちろんものによりけりですが、キューを挿入する部分にパイプだか何だかを使っているハードケースに比べると、ソフトケースのほうが軽いです。僕は何かにつけてキューケースは軽いほうがいいと書いていますが、ビリヤード道具一式は重いですから、ケースは軽いに越したことはないですよね。

収納力が高い

そして収納力、これは商品の仕様よりもキュー1本ぐらいなら余分に収納できるという意味です。普段は2B4Sしか持ち歩かないけど、時々もう1本ぐらい別のキューも持っていきたいんだよなっていう時ありますよね。そんな時、2B4Sのハードケースは2B4Sしか入りませんが、ソフトケースなら3B5Sぐらいなら何とか収まると思います。

ちなみに僕がサブケースとして使っている斬の1B2Sのキューケース、2B4S余裕で入ります。

キューケース 斬(zan) 2B4Sも余裕

なので、ソフトケースを買うなら、念のためとか気にして大き目のを買う必要はないと思います。




(2) ソフトケースのデメリット

そんなソフトケースですが、ハードケースに比べると劣っている点ももちろんあります。

・防御力が低い
・自立しない
・かさばる
・キューの出し入れがしにくい

防御力

防御力についてはハードケースと比べると確実に低いです。ただソフトケースの内装のクッション性はかなり高いので、ちょっとぐらいぶつけたところでキューに傷はつきませんし、そもそもそんな傷がつくほどぶつけたりする場面なんて普通ないので、ソフトケースでも問題ないと僕は思っています。

自立しない

ハードケースは底が平面なので壁に立てかけなくても自立するものがほとんどですが、ソフトケースは分厚くて硬い本革の4B8Sケースなど一部の例外を除き、自立しないものがほとんどです。壁に立てかければ良いだけなのですが、電車の中、試合の待ち時間、立てかける場所がない時など、自立するハードケースのほうが良いなと思うことは確かにあります。

かさばる

同じ2B4Sだとしたら、ハードケースよりもソフトケースのほうがかさばります。軽さはソフトケースのほうが上ですが、コンパクトさではハードケースです。どっちを優先するかですが、ごわごわかさばるのが嫌な人は、ハードケースのほうが良いかもしれません。

キューの出し入れがしにくい

ハードケースはケースを立てた状態でふたを開けてキューを出し入れすることができますが、ソフトケースはテーブルにケースを広げて出し入れする人が多いと思います。実際はいちいちケースを広げなくても出し入れできるんですが、やりやすさで言ったら、ハードケースに軍配があがると思います。




2.【キューケース】タイプ別|〇〇なソフトケース12選

デメリットも色々あげましたが、やはり軽さと収納力はソフトケースの魅力ですね。というわけで色々なタイプ別にソフトケースをいくつか紹介していきます。

(1) 軽くてカジュアルなソフトケース5選

スリーセカンズ

今さら僕なんかが紹介するまでもないぐらい大人気のキューケースです。ここに掲載している画像はほんの一例、ショップ限定モデルや、今はやっていないみたいですがオーダーメイドとかもしていたので、仕様、カラー、デザインなど種類は色々あります。

収納力抜群、機能性も十分、デザインも良し、大人気なのもうなずけますね。

3S-2B4S-2-NV
出典:ニューアート

3S-2B4S-2-SBL
出典:ニューアート

3S-2B4S-2-CAM
出典:ニューアート

3S-2B4S-C-CMO
出典:ニューアート

3S-2B4S-C-NV
出典:ニューアート

販売価格¥27,000
収納本数2B4S
素材ナイロン
重さ0.95kg

3B5Sもありますが、僕は2B4Sで十分だと思っています。

 

ジェイフラワー|JF0024

ジェイフラワーと言えば、個性的な革のハードケースでおなじみですが、こんなカジュアルなソフトケースも出しています。しかもかなり軽いです。

JFLJF002435BL
出典:ニューアート

JFLJF002435BW
出典:ニューアート

JFLJF002435PR
出典:ニューアート

販売価格¥13,200
収納本数3B5S
素材キャンバス
重さ1.0kg

スリーセカンズに比べるとデザイン面で劣りますが、収納力は上、価格も安いです。しかもハードケースのようにキューを挿入するスタイルで、防御力も高そうですね。これで1.0kgはすごいと思います。

キューケース J FLOWERS JF0024 3B5S パープル
出典:ニューアート

ただニューアートはベルトを除いた重さを表記しているらしく、かつこのMEZZのケースなんか2.0kgのものを1.0kgと表記しているので、間違っている可能性もあります。軽さを理由に購入するなら、事前にお店に確認してから買いましょう。

 

ジェイフラワー|JF6-BW

こちらもジェイフラワーのカジュアルなソフトケースです。下の写真、別物に見えますがラインの色が違うだけで同じタイプです。上で紹介したのは3B5Sですが、こちらは2B5Sです。上のものより凝ったデザインですね。

JFLJF6BW1
出典:ニューアート

JFLJF6BW2
出典:ニューアート

販売価格¥16,000
収納本数2B5S
素材ナイロン、合皮、ポリウレタン
重さ1.15kg

これもかなり軽いですが、重さはお店に確認したほうが良いと思います。




ジョーポーパー|POVC-24

ジョーポーパーです。合皮や革のケースもありますが、このキャンバス地のものが一番人気があると思います。デザイン的にこれと言って特徴もないんですが、なんか良いんですよね。2B4Sのソフトケースの中では、シルエットがすっきりしているほうだと思いますが、そのせいかもしれません。

POVC-24BK
出典:ニューアート

POVC-24GY
出典:ニューアート

POVC-24BU
出典:ニューアート

POVC-24BKBU
出典:ニューアート

POVC-24GN
出典:ニューアート

POVC-24BKGN
出典:ニューアート

POVC-24BL
出典:ニューアート

販売価格¥24,000
収納本数2B4S
素材キャンバス
重さ1.2kg

こちらも正確な重さはお店に確認してください。

 

斬|ZAN ATHLEISURE(ザン アスレジャー)

斬タップの斬とQKSのコラボモデル、1B2Sのケースです。

重さは0.6kgで、1B2Sのケースならそんなの別に軽くもないですし、僕は合皮が嫌いなので普通はおすすめしないんですが、実はこれ、エクステンションとか小物も含めて2B4Sまでなら余裕で入ります。2B4Sのケースだと考えたら驚異的な軽さですよね。ただしこれはあくまでも1B2S仕様で、かつ持ち手があまり強くないので、普通の2B4Sのケースと同じ感覚で使い続けると壊れてしまうと思います。

ZAN-QZ12CMGY
出典:ニューアート

販売価格¥10,800
収納本数1B2S
素材合皮
重さ0.6kg

このケースに関しては「キューケースのインプレ|斬(ZAN ATHLEISURE)」の記事に詳しくまとめてますので、興味のある人はそちらもご覧ください。




(2) 革のソフトケース2選

インストローク|ISDR24

革のソフトケースと言えば、インストロークが真っ先に浮かびますね。4B8Sのほうが一般的かもしれませんが、僕がおすすめなのは2B4Sです。なぜなら4B8Sも持ち歩く人はそんなに多くないと思うので。

ISDR24BKR
出典:ニューアート

ISDR24H1
出典:ニューアート

ISDR24H4BK
出典:ニューアート

他のカラーやサイズはこちら

販売価格¥39,200~
収納本数2B4S
素材
重さ1.4kg

ちなみに価格は幅があって、一番上の黒無地は上の表に書いた価格ですが、下2つは¥65,800です。これも重さはもう少しあると思いますので、お店に確認してください。

なお、僕はインストロークの4B8Sを買って失敗しました。それに関しては「キューケースのインプレ|インストローク【僕的には失敗だった話】」の記事に詳しくまとめてますので、興味のある人はそちらもご覧ください。

 

ジョーポーパー|POLS-24

再登場のポーパー、こちらは本革製です。価格は倍に跳ね上がります。重さも2kg近くまで上がります。シルエットはこちらも変わらず、すっきりしていて良いですね。

POLS-24BK
出典:ニューアート

販売価格¥50,880
収納本数2B4S
素材
重さ1.8kg

こちらも正確な重さはお店に確認してください。




(3) デニムのソフトケース1選

JBS|SB24

こちらは画像掲載許可をもらっていないので、以下リンクからご覧ください。

JBS SB24 2バット4シャフト ソフトケース

販売価格¥13,200
収納本数2B4S
素材デニム、スエード
重さ0.87kg

デザインはいまいちですが、安さと軽さは魅力です。デニムが好きならありだと思います。

 

(4) リュックタイプのソフトケース3選

リュックタイプのケースはベルトが2本付いていて、リュックのように背負うことができます。

スリーセカンズ

再登場のスリーセカンズですが、ここで紹介するのはキューショップジャパン限定モデルです。こちらも画像掲載許可をもらっていないので、以下リンクからご覧ください。

スリーセカンズ ダブルストラップケース ネイビー 2B4S

デザインやスペックは基本的に上で紹介したものと同じですが、ダブルストラップなのでリュックのように背負えます。正直なところ、スリーセカンズがそれをやってくれれば、他にダブルストラップのソフトケースが無くても良いかなと思ってしまいますね。

販売価格¥32,000
収納本数2B4S
素材ナイロン
重さ0.95kg

 

Elite

こちらも画像はありません。以下リンクにとんでください。

Elite

Eliteといういまいちよくわからないメーカーで、キューも作ってるんですが、シンプルながら洗練されたなかなかおしゃれな商品が多いです。強気な価格設定ですが、これならいいかもって思っちゃいます。

販売価格¥36,080
収納本数2B4S
素材ビニール
重さ不明

 

プレデター|ROAD 4x8 S

スポーティなデザインですね。このネコのせいでしょうか。合皮なのが好みではありませんが、リュックタイプにこだわりがあるなら、選択肢としていかがでしょうか。

PRDTROADS4802

キューケース プレデター ROAD 4x8 S BURホワイト
出典:ニューアート

PRDTROADS4801
出典:ニューアート

PRDTROADS48
出典:ニューアート

販売価格¥17,900
収納本数4B8S
素材合皮
重さ1.68kg




(5) コスパが良いソフトケース1選

ノーブランド

最後に、コスパ最強のノーブランドキューケースを紹介します。この価格で2B4S、しかも0.8kgという軽さは超優秀ですね。これなら合皮でも許せます。

デザインや素材にこだわりがないのなら、これで十分ですよね。この安さなら文句は言えません。

00-9188
出典:ニューアート

KAO-7173
出典:ニューアート

KAO-7172
出典:ニューアート

販売価格¥6,400
収納本数2B4S
素材合皮
重さ0.8kg

 

3.まとめ

お好みのソフトケースは見つかりましたか?

同じソフトケースでも色々と特徴が違いますから、色んな選択肢の中から気に入ったものを選べば、あとで後悔しないと思います。

この記事があなたのキューケース選びの助けになれば幸いです。

キューケースに関しては、他にもこんな記事を書いています。良かったら読んでください。

ビリヤードキューケース【失敗しない選び方】おすすめも紹介

【キューケース】タイプ別|〇〇なハードケース11選

軽いキューケース11選|キューケースは軽いほうがいい理由

本革のキューケース14選|やっぱり革はかっこいい

リュックのように背負えるキューケース9選|持ち運びが楽

デニムのキューケース5選|ダメージだって味になる

キューケースのインプレ|斬(ZAN ATHLEISURE)

キューケースのインプレ|インストローク【僕的には失敗だった話】

ビリヤードキューケース自作【超軽量2B3Sハードケース】

以上です。良かったらシェアしてください。

-ビリヤード-キューケース

Copyright© ぬブロ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.