ぬブロ

ビリヤード道具の使い方、作り方、メンテナンス方法とか説明してくるおじさん

出典:ニューアート

【キューケース】タイプ別|〇〇なハードケース11選

更新日:

ビリヤードのキューケース、色々なタイプのハードケースを紹介します。キューケース選びの参考にしてください。

この記事の内容

1.【キューケース】ハードケースのメリットデメリット
-(1) ハードケースのメリット
-(2) ハードケースのデメリット

2.【キューケース】タイプ別|〇〇なハードケース11選
(1) 軽くてカジュアルなハードケース3選
--スリーセカンズ
--QKS(キューケーエス)|Q-233
--フューリー

(2) 革のハードケース3選
--インストローク|ISG-24
--ジェイフラワー
--Vincitore

(3) デニムのハードケース2選
--ノーブランド
--インストローク|ISJN-24

(4) リュックタイプのハードケース3選
--ジョン・バートン
--ナビゲーター
--MEZZ|MS-24

3.まとめ




1.【キューケース】ハードケースのメリットデメリット

(1) ハードケースのメリット

僕はどちらかというとソフトケース派ですが、もちろんハードケースにもソフトケースにはない良さがあります。それは以下の点です。

・防御力が高い
・自立する
・かさばらない
・キューの出し入れがしやすい

防御力が高い

ハードケースの構造や材質は色々あると思いますが、ハードケースは外側やキューの挿入部がプラスチックや樹脂でできていて、その名の通り硬いですから、ソフトーケースに比べると断然防御力は高いですね。

個人的には、車での移動はもちろん、電車、自転車、徒歩でキューケースを担いで移動する分にもそこまでの防御力はいらないと思うんですが、飛行機での移動だとハードケースのほうが安心でしょうね。空港でけっこう雑に扱われたりしますから。飛行機にキューケース持っていくのはプロぐらいだと思うんですけど。。

自立する

ソフトケースは分厚くて硬い本革の4B8Sケースなど一部の例外を除き、基本的に自立しませんが、ハードケースは底が平面なので壁に立てかけなくても自立するものがほとんどです。電車の中、試合の待ち時間、立てかける場所がない時など、自立するハードケースのほうが使いやすいと思います。

かさばらない

同じ2B4Sだとしたら、ソフトケースよりもハードケースのほうがかさばらずコンパクトです。電車移動など人混みの中ではごわごわかさばるソフトケースは邪魔になることもあると思います。

あとは見た目です。ハードケースのほうがシルエットがシャープですっきりしているので、ソフトケースに比べるとかっこいい印象がありますね。

キューの出し入れがしやすい

ソフトケースはテーブルにケースを広げて出し入れする人が多いと思いますが、ハードケースはケースを立てた状態でふたを開けてキューを出し入れすることができます。また、ハードケースはキューを組み立てたまま挿し込んでおけるので、待ち時間や台の移動が多い試合の時はソフトケースに比べると圧倒的に使いやすいですね。




(2) ハードケースのデメリット

そんなハードケースですが、ソフトケースに比べると劣っている点ももちろんあります。

・重い
・収納量が限られる

重い

重いというのはもちろんものによりけりですが、外側やキューの挿入部に樹脂やプラスチックを使っていないソフトケースに比べると、ハードケースのほうが重いです。コンパクトさではハードケースですが、軽さではソフトケースに軍配があがります。どちらを重視するかですね。

収納量が限られる

ソフトケースは2B4Sのものであっても、いざという時にはもう1本ぐらいキューを入れることができますが、ハードケースは2B4Sのものは2B4Sまでしか入れられません。小物を入れるポケットの容量もソフトケースのほうがゆとりがあります。荷物が多い人、荷物の量が日によって変わる人はソフトケースのほうが良いと思います。




2.【キューケース】タイプ別|〇〇なハードケース11選

色々なタイプ別にハードケースをいくつか紹介していきます。

(1) 軽くてカジュアルなハードケース3選

スリーセカンズ

ソフトケースが人気のスリーセカンズはハードケースも人気です。おしゃれで軽くて機能性も十分、スリーセカンズは今一番人気のキューケースじゃないでしょうか。

3S-2B4S-H-BK2
出典:ニューアート

3S-2B4S-H-BKR
出典:ニューアート

3S-2B4S-H-NV2
出典:ニューアート

販売価格¥27,000
収納本数2B4S
素材ナイロン
重さ1.35kg

 

QKS(キューケーエス)Q-233

QKSというメーカーです。2B3Sなので、収納力ではスリーセカンズに劣りますが、その分コンパクトさでは勝っています。コンパクトって大事ですよね。コンパクトだと実際の重さよりも軽く感じると思います。

MK-Q233KC
出典:ニューアート

MK-Q233TC
出典:ニューアート

MK-Q233OC
出典:ニューアート

販売価格¥16,800
収納本数2B3S
素材キャンバス?
重さ1.2kg

 

フューリー

こちらはFURY、上のQKSと同じタイプですが、値段は半額以下です。かつ底にゴムが付いているので、滑らなくて良いと思います。デザインも良いですし、QKSは高いなと思ったらこれがおすすめです。というかこっちで十分ですよね。

00-FACSXGB
出典:ニューアート

00-FACSXBB
出典:ニューアート

00-FACSXBRB
出典:ニューアート

販売価格¥7,840
収納本数2B3S
素材オックスフォードクロス
重さ1.2kg




(2) 革のハードケース3選

革のハードケースはメーカーも種類も多すぎて、値段も10万とか20万とかするようなものもたくさんあるのですが、ここでは比較的お手頃なものに絞って紹介します。

インストローク|ISG-24

本革のハードケースと言えば、この形、インストロークを真っ先に思い浮かべる人は多いと思います。こちらは比較的お手頃なモデルです。軽いのもいいですね。

ISG24BKBU
出典:ニューアート

ISG24BKGR
出典:ニューアート

販売価格¥28,000
収納本数2B4S
素材本革
重さ1.6kg

 

ジェイフラワー

最近はキャンバスやナイロン製のカジュアルなキューケースも出していますが、J FLOWERSと言えばやはりこの重厚な革のキューケースですね。

こちらに載せたのは比較的安価(と言っても高い)でクラシカルなモデルですが、10万超えるものや、カラフルで奇抜なデザインのキューケースも多数あります。

JFLCO1B
出典:ニューアート

JFLCO1D051
出典:ニューアート

JFLCO2B042
出典:ニューアート

JFLCO2C02A
出典:ニューアート

普通にめちゃくちゃかっこいいですね。

販売価格¥57,600
収納本数2B4S
素材本革
重さ2.2kg

 

Vincitore

こちらは画像掲載許可をもらっていないので、以下リンクからご覧ください。セントラルが扱っているVincitoreというメーカーです。セントラルのショップサイトではビンセントとなっていますが、逆立ちしてもそうは読めません。

それはさておき、形状はインストロークタイプですが、インストロークなら4万以上はしそうなデザインが2万ちょっとです。2万でこれだけかっこ良ければ、ついつい買ってしまいそうですね。

Vincitore LCH24-5 2バット4シャフト 本革 (クロコダイル型押し)

販売価格¥21,500
収納本数2B4S
素材本革
重さ1.8kg




(3) デニムのハードケース2選

ノーブランド

デザインはシンプルで面白みはないかもしれませんが、安いですし、2B4Sのハードケースとしてはかなり軽いほうなので、持ち運びも楽だと思います。デニムのキューケースが欲しいなと思ったら、これはありだと思います。

KAO-7834


出典:ニューアート

KAO-7835


出典:ニューアート

販売価格¥12,000
収納本数2B4S
重さ1.5kg

インストローク|ISJN-24

インストロークと言えば上で紹介した通り、本革ケースのイメージがありますが、デニムのケースも出しています。さすがインストローク、上のノーブランドとは違って、おしゃれですね。アンティークゴールドの金具や赤いタグがアクセントになっていて、めちゃくちゃかっこいいと思います。

ISJN24

インストロークケース ISJN24 デニム
出典:ニューアート

販売価格¥23,800
収納本数2B4S
重さ1.6kg




(4) リュックタイプのハードケース3選

リュックタイプのケースはベルトが2本付いていて、リュックのように背負うことができます。

ジョン・バートン

シンプルですがとてもおしゃれですね。サイズは色々ありますが、下の写真は2B5Sです。

00-JBTW25DBW

キューケース JB(ジョン・バートン)ケース 2x5 ツイード
出典:ニューアート

他のサイズはこちら

他には2B3S、3B6S、4B8Sもあります。2B5Sはこのカラーしかないみたいですが、他のサイズはカラーバリエーションも豊富です。

販売価格¥42,400
収納本数2B5S
素材ナイロン
重さ2.3kg

 

ナビゲーター

あまりリュックタイプっぽくない見た目ですが、実はリュックタイプです。素材はキャンバス(帆布)のように見えますが、合皮なのかPVC(ポリ塩化ビニル)なのかショップによって表記が違うのでよくわかりません。

CC-NAVICNM34

キューケース ナビゲーター CNM-34
出典:ニューアート

CC-NAVICNB34
出典:ニューアート

CC-NAVICNL34
出典:ニューアート

CC-NAVICNW34
出典:ニューアート

販売価格¥39,000
収納本数3B4S
素材合皮?PVC?
重さ1.8kg

 

MEZZ|MS-24

僕はMEZZのキューケースのデザインはそんなに好きではないんですが、このデザインは好きです。背面には2本ベルトが付けられるようになっています。

MK-MS24CDA

MK-MS24CDA

MK-MS24CDA
出典:ニューアート

MK-MS24MKK
出典:ニューアート

MK-MS24CH
出典:ニューアート

他のカラーはこちら

ここには3色しか載せていませんが、他にもおしゃれな色が揃っています。

販売価格¥32,000
収納本数2B4S
素材ナイロン、合皮
重さ2.0kg

ちなみにニューアートの重さの表記が1.0kgとなっていますが、正しくは2.0kgです。MEZZサイトでも確認しました。




3.まとめ

お好みのハードケースは見つかりましたか?

ひとえにハードケースと言っても色々あるんですね。この記事があなたのキューケース選びの助けになれば幸いです。

ちなみに僕はソフトケース派ですが、それはハードケースが重いからです。とは言えハードケースのコンパクトさは捨てがたいですよね。そこで僕はソフトケースよりも軽いハードケースを自作しました。興味のある人はこちらの記事↓をぜひ読んでください。

ビリヤードキューケース自作【超軽量2B3Sハードケース】

キューケースに関しては、他にもこんな記事を書いています。良かったら読んでください。

ビリヤードキューケース【失敗しない選び方】おすすめも紹介

【キューケース】タイプ別|〇〇なソフトケース12選

軽いキューケース11選|キューケースは軽いほうがいい理由

本革のキューケース14選|やっぱり革はかっこいい

リュックのように背負えるキューケース9選|持ち運びが楽

デニムのキューケース5選|ダメージだって味になる

キューケースのインプレ|斬(ZAN ATHLEISURE)

キューケースのインプレ|インストローク【僕的には失敗だった話】

以上です。良かったらシェアしてください。

-ビリヤード-キューケース

Copyright© ぬブロ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.